2016.11.28仕事

固定資産税の研修

本日は、打ち合わせなど&巡回監査で3件お客様訪問して、TKC北海道海会資産活用委員会、大和部会の研修会へ。

大和ハウス工業様の研修会でした。

DSC_5143.JPG

今日は不動産鑑定士の堀川先生の講義でした。

近年、自治体の徴収ミスなどの報道が相次いでいますが、様々な問題点について勉強してきましたsign03

固定資産税は賦課課税方式(ふかかぜいほうしき)と言って、市町村が税金を計算してくれる課税方式です。

4月になったら自動的に納税通知書が送られてきますので、不動産をお持ちの皆さんは、期日までに通知書に記載された税金を支払っていると思います。

なので、私、税理士が計算することはありません。

 

私は、お客様の税金の計算・所得の計算に必要な情報を固定資産税の納税通知書や評価証明から拾って計算します。

課税に誤りがあった場合、様々な面で影響します。

 

2時間、びっしり講義いただき、とっても勉強になりました。

お客様の納税通知書の数字など税理士が必要とする情報以外にも、今日仕入れた知識や情報を検証してみたいと思いましたhappy01

研修で仕入れた情報プラス自分でも勉強してみます。

月曜からとっても充実した1日、今週も予定がビッシリな日が多いけど、イキイキしています(笑)

朝からびっしり仕事でしたが、子供が寝て家事やったら、明日提出する予定の相続税の申告書の最終作業を頑張ります!


2016.11.25会計

自計化支援のために

当事務所と顧問契約いただいたお客様に、自計化の支援をさせていただいております。

使っているTKCのシステムにも、体系的にわかりやすく解説した「虎の巻」というものがありますが、

探すのに時間がかかったり、聞きたいことが一体どこに書いてるのか?すら不明で困ってしまうこともあります。。。

わからないこと、困ったことがあったらいつでも電話・メール、ラインしてください!とお客様にはお伝えしていますflair

すぐにお返事できないときもあると思いますが・・・

極力、即レスを心がけています。

 

最近、立て続けに3件自計化の支援をしていて、導入までの記帳代行や帳簿組織の立案で、いつもよりバタバタしていましたcoldsweats01

軌道に乗るまで可能な限りお客様の会社に足を運び、指導をさせていただいたりしていますが、

わかりやすく、経理のことが何もわからないお客様でも入力できるように、

素地を作ってから支援しています!

マニュアルは会社ごとの取引に応じて、こうやったらいいかな?わかりやすいかな?とオーダーメイドで作っていますnotes

こちらは・・・

会社ごとに科目体系を作って、どの科目にどんな取引が分類されるのか?等々、一覧にまとめたものです。

Point Blur_20161125_122131.jpg

できるだけシンプルに、

経理をする方の状況に応じて、

まずは現金取引だけ指導。

慣れたら預金もチャレンジ、

慣れたら請求・支払の月末計上も。

というように、段階を踏んで導入する場合もあります。

基本、いつでも臨機応変に、お客様にとってベストな体制でいられるよう心がけています。

 

よくわからない、科目名の判断に迷う、って場合、よくわからない取引という辞書を作って、ひとまず、日付と金額を入力いただいています。

監査時、一番によくわからない取引をチェックさせていただきます!

スタッフを雇えるようになるまでに、このようなマニュアルも事務所内で構築できるよう、準備をしておきますconfident


2016.11.24仕事

資格証明書

先日の記事で申請した資格証明書が届きました。

DSC_5105.JPG

写真ではわかりづらいですが、上質な紙にビックリ!

これから戸籍等を揃えて、提出させていただきますhappy01

今月は、今現在で予定がギューギューです。。。

11月なのに、繁忙期並みの良い数字をたたき出せる予定ですsign03

この調子で頑張りますflair


2016.11.22相続税

三角スケール

相続税で土地の評価を算出する時、あったら便利かな?ということで、こちらの定規を購入しましたhappy01

土地家屋調査士が使用する専門の定規です。

DSC_4985.JPG

縮尺の割合に応じて、メートル換算されている優れもの!

DSC_4987.JPG

手に取って初めて実感しましたが、テトラポットみたいな絶妙な形状と、ほどよい金属の重さが、手にしっくり来ましたconfident

アルミ製です。

熱の変化を受けない狂いのない定規です!

不整形地(真四角じゃないガタガタいびつな形状の土地)を評価するときに、想定整形地(不整形地がぴったり入る最少の整形地)を作るとき、地積を求めるときに使います。

相続の仕事で活躍すること間違いなしshine


2016.11.21仕事

登録政治資金監査人の申請

只今、登録政治資金監査人の登録申請の準備を進めていますcatface

登録政治資金監査人とは、弁護士、公認会計士、税理士が、政治資金適正化委員会に備える名簿への登録を受けた者をいいます。

政治資金適正化委員会に備える名簿に登載されて、はじめて登録政治資金監査人になることができるのです!

登録のために必要書類を揃え、政治資金適正化委員会に提出し、登録政治資金監査人証票を受領し、所定の研修を受けて晴れて登録となります。

登録のために、税理士である証明書を提出しなければなりません。

税理士証票ではなく、日本税理士連合会が証明した書類が必要なため、本日、午後の仕事帰りに、税理士会に下記の申請書を提出・手数料の支払を済ませてきましたnotes

IMG_20161121_213502066.jpg

こちらの申請書を北海道税理士会に提出すると、日本税理士連合会から事務所宛に書留で証明書が届くそうです!

新しい分野への挑戦でありますが、政治資金監査のお仕事は、税理士、公認会計士、弁護士でないと務まらないお仕事です。

独立開業前の一昨年は、住宅ローンアドバイザーの試験を受験し、登録しました。

昨年は、晴れて、経営革新等支援機関への認定申請、

今年は、登録政治資金監査人の申請、というように思い立った今申請した次第ですhappy01

慢心することなく、努力を怠らず、現状に満足することなく、常に向上心を持ち続け、パワフルに活躍できる税理士でありたいと思っていますfuji

毎年、何らかのスキルUPを目指したいなflair


2016.11.16仕事

リピ買いと夜更かし

お客様からお借りしたこちらの本、返却後、自分もリピ買いしました。

IMG_20161116_122204118.jpg

最近、自宅でカフェっぽく、豆を挽いてこだわってコーヒーを淹れたりします!

IMG_20161116_122230521.jpg

最近、色々なジャンルの本を夜更かしして読んでいます・・・

先日は、男は成功すると、支えてくれた女を捨てる、というセンセーショナルな見出しにつられて、とある本を買ってしまいましたcoldsweats01

なぜそんな本を?って思うかもしれませんが・・・

一見税理士に関係のない本のように見えるけど、税理士がかかわっている中小企業の会社って、社長、奥さん(経理が多い)、2人3脚な会社がけっこう多いからです。

念のため申し送りしますが、私の周りに、その本のような人がいるってわけではありませんので、誤解のないように。

バツイチの私に、なぜか、なぜか、相談がよく来るからですcoldsweats01

なるほど~っていう内容もたくさんあって、こうすれば、うまくいくのかな?と、色々考えさせられました。税務の話のみならず、色々な角度から経営助言に役立てばと思っていますshine

 

今日も、HPを見て!と、年末調整に関するお問い合わせをいただきました。

HPってすごいな~、数あるHPからヒットしてお問い合わせいただけたことに感謝ですshine

個人事業者の方で、経理は自分で何とかなりそうだけど、年末調整だけは、仕事も立て込んでいて、自分でやるのは無理~!!って方、年末調整のみ対応も可能ですhappy01

基本料金15000円プラス、1800円×年末調整対象者数で承っています(別途消費税)

年末調整関係の書類を税務署や役所に申告・提出まで込みの料金です。

それなりにコストはかかりますが、四苦八苦して本業に注ぐ時間を削られる機会損失を勘案して、それならお願いしようか?う~ん、相談という形にして聞きたいことを聞いて自分でやってみる(30分5000円に消費税)、やっぱり自分でやってみよう、等、ご検討いただければと思いますcatface


2016.11.14相続税

現地調査

今日は朝から法務局などへ調査。

図面取り寄せて、そのまま現地調査、相続人の方々と打ち合わせ。

打ち合わせ後、相続人の許可をいただいて、メジャーを持って土地を測量したり、写真撮影しましたflair

(地積測量図、建物の図面は取り寄せ済み。それを以ても不明な所を測量しました)

今日は天気が良くて、写真撮影するには、最適でしたhappy01

かなり怪しい人だったはずですshock

 

DSC_4776.JPG

 

今回の事例は、たとえば、上記画像のように、1つの土地が複数の用途に使用されていて、土地の権利関係が複雑になっていたのですcoldsweats02

(図は、案件の事例ではありません)

 

「居住用」の部分は所有者自らが使用する他人の権利が存在しない土地ですが、

「賃貸」と書いてる部分は、所有者が自ら使用する一方で他人の権利(借家権)も存する土地であり、

このような利用状況の場合、別個に評価する必要があります。

(財産評価基本通達7-2)

 

 

道路は真正面の1本だけ。

道路に面した賃貸物件とその奥に土地所有者の自宅があるケース。

通路は一応ありますが、こんなケースの土地の利用ってありますね。

ちなみに、このケースの居住用部分の土地の評価、

通路部分が明確に区分されている場合、その通路部分を含めたところで不整形地(L字型)の評価をします。

(不整形地とは、四角い土地じゃない、程度はケースバイケースですが、形がいびつな土地のことを言います)

通路部分が明確に区分されていない場合は・・・

原則として接道義務を満たす最少幅員の通路が設置された土地(不整形地)として評価しますが、この場合は、通路部分の面積はA土地の面積に入れません!

かつ、無道路地の補正計算も行いません。

(無道路地=道路がない土地だから、評価が下がります。補正計算をします)

そして、難問なのが、1つの土地を、どの辺で居住用と賃貸用に線引き(面積分け)すべきか?図面や測量をして判断します。

 

何だか、難しいことを言いましたがとにかく、画像のケースで、裏の居住用として利用されている部分は、通路がキーポイント!

通路が明確に区分されているか否かって??

区分けや縁石や塀や通路の舗装がされているか否か?だと思うのですが・・・

明確にって表現がネックですよね。

誰が見ても通路ってわかるって見解だと思いますが。

舗装されていない、そのままの敷地でも、何となく、見たら、「明確に」通路として認識できるケースもあると思います。

北海道のように積雪の多い地域で、相続の申告期限が積雪期、依頼された時期も積雪期だったらどうする?

相続人に聞いて写真があれば証明できるけど、

物件が遠方にあって親族がタッチしていないケースは?等、悩ましいし、

明確か否かで評価がガラッと変わることもありますbearing

今回は雪が溶けていて、親族も遠方じゃなく、本当に良かった・・・

(切羽詰まったケースだと、必死に雪かきして確認shockもしくは、いったん、1つの基準で評価して申告納税して、雪解けを待って、修正申告等にならざるを得ないと思います)

 

とにかく、現地を見て調査しないとわかりません!

通路が区分されていれば、メジャーで測定ですflair

 

そして、何となく通路はあるけど、通路が明確に区分されていない場合・・・

接道義務を満たす通路を作って、道路部分を除外した面積で評価します。

現地に足を運び、この目で確認する、必要に応じ測量する、ってことは、

相続のお仕事では特に大事な作業ですsign03

相続の仕事をして必要性を感じたので、近々、製図用の定規類一式購入しようと思いますcoldsweats01

 

 

 


2016.11.12仕事

事業承継の研修

昨日、所属している団体TKC北海道海の研修会に参加しました!

DSC_4746.JPG

 

親族内事業承継、親族外事業承継(幹部候補の社員等)、M&A、様々な方法があります。

中小企業の株価の評価って、上場企業と違ってとっても複雑です。。

税理士試験受験時代、相続税を勉強していましたが、財産評価で一番の難問なんです!

 

親族内事業承継などでよく使われる「相続時精算課税」「通常の贈与」という、生前贈与で会社の株を次期経営者に移す時等。

それぞれのメリットデメリット、贈与時の株価と相続開始時の株価の予測等、そちらはもちろんですが、会社法関係も大事ですね。

途中から参加しましたが、勉強すべきことはたくさんありますねcoldsweats01

お客様により良いサービスを提供できるよう、日々勉強して頑張ろうと思います!


2016.11.11つぶやき

女性率

昨日の記事 について。

問題です!

一昨日受講した中小企業再生支援セミナーですが、70数名程の参加者でした。

認定支援機関(税理士や弁護士や公認会計士や金融機関等)の金融関係の方、士業の先生並びにその職員が受講していました。

そのうち、女性は何名でしょうか?

 

私は真ん中の方の座席に座っていましたので、あれれ?自分以外に1人しかいないと思って・・・

数えてみたら私を含めて4名でしたcoldsweats02

 

受講者が男性ばっかりだな~と思って、気になって数えてみたのです。

女性が少ないと、休憩時のトイレが混雑しないというメリットがありますが(笑)

 

女性率が低すぎるな・・・

というか、税理士業界も、60代が平均年齢。

圧倒的に男性ばかり、女性は希少価値、男性社会です・・・coldsweats01

男性であろうが、女性であろうが、そこに差異はない!というスタンスでお仕事をしていますが・・・

こうやって、女性が何人いるんだろう?って数えてみて改めてビックリしたのです。

 

男性社会で女性が活躍するには、乗り越えるべきハードルが沢山あると思います。

ハードルを越える秘訣は?

まだまだ超えていないハードルはたくさんあると思うけど、今のところ、廃業することなく事業を継続できているので・・・coldsweats01

たぶん、

「女性」という意識を捨てて仕事をして(仕事では男性になる)、

身なりやプライベートの生活では、「女性」であることを忘れず意識して、うまいことバランスを取るといいのかな?と思います。

ただし・・・

私は、どうも男性脳と客観的な評価をいただくことが多いですsweat01

 


2016.11.10仕事

中小企業再生支援セミナー

昨日、午前中は税理士会の事業承継の研修に。

DSC_4710.JPG

午後は、商工会議所主催の認定支援機関向けの中小企業再生支援セミナーへ。

DSC_4712.JPG

午後の研修は、中小企業の経営改善に重きを置いた、再生支援の研修でした。

中小企業の現況を、ガンにたとえ、解決策として、通院治療、入院治療、手術、というように区分してお勉強していました。

ガンに例えて治療を施す、っていうのは、たしかにわかりやすい例えですね。

中小企業の融資制度、定量分析、決算書に結果が表れているというのも当然ですが・・・

貸出先の中小企業を「健全」「要注意」「要懸念」というように区分するのも、融資を行う上で大事な基準ということもよくわかります。

けれども、決算書には表れていない経営者の努力や方針や今後の取り組み、決算後の今の現状、数字はうそをつきませんが、見えない部分もけっこう大事だったりしますね。

 

昨日は、色々なことを考えさせられました。

経営改善して利益を出せる体質にするには、4つの方法しかありません。

4つの方法から1つ、または、組み合わせて方針を決め、そうするために、何をどうするか?取り決めて実行するというのが王道だと思います!

 

方法の柱は4つ、治療方針を決めたらあとは、実行あるのみ!

ただし、実行するうえで大事な基盤ってあると思います。

 

それは、何かといいますと・・・

会社の中身を把握している税理士としては、どんなことでも、経営者の皆様とは本音で語り合わないといけないな、と思いました。

例え、それが、キツイ進言だったとしても・・・

すべては、社長のため、会社のため、であるし、そんなことを言えるのは、顧問税理士ゆえだと思っています。

経営支援をするにあたって、まずもって大事なことは、経営者の気持ちの在り方・心の在り方。

経営者の心の在り方は、おのずと会社の空気に反映されます。

そして、経営者と顧問税理士は、お互いに腹を割って真っ当に語り合い、解決策を見出すことだと思います!

 


このページの先頭へ